モストップのゴキブリ駆除

モストップのゴキブリ駆除 

ゴキブリ駆除作業を行います。

百貨店やホテルなど年中暖かい場所には、チャバネゴキブリが生息し、民家やマンホールなど、冬季寒い場所には、寒さに強いクロゴキブリが生息しますが、どちらのゴキブリでも、現在の駆除法は、ベイト剤(bait 食毒剤、毒餌剤)による方法が主流です。

ベイト剤で百貨店のゴキブリを駆除した成果を下記論文に報告しました。
→東京都内大型百貨店におけるチャバネゴキブリ駆除事例 環境管理技術 vol.21, No.4 (2003) : 201-205

1. 調査 ゴキブリの潜み場所や通路となる場所に、ゴキブリ用粘着トラップを配置し、ゴキブリの生息状況をモニタリングします。
2. ベイト剤処理 ゴキブリの潜み場所となりうる厨房機器、棚の中、シンクや流し台、トイレなどに、シリンジ型のジェル状ベイト剤を塗布します。
3. ベイト剤設置 ゴキブリの潜み場所や通路となりうる台所や屋外などに、ステーション型のベイト剤を配置します。

主に使用する薬剤  ヒドラメチルノン(ゴキブリ毒餌剤)

有限会社モストップ

TEL: 070-5134-9834, 047-486-2184 まで

Eメールお問合せ